究極の性感帯(オーガズムスポット)ザ・シークレット・ゾーンの正体!インチキ・詐欺?

標準

熟女系AVで有名な女優さん、北条麻紀さんって、オーガズムの専門家の顔も持ってるようですね。

(株)刺激LIFE 長寺忠浩から発売された、彼女のセックスハウ・ツー教材「ザ・シークレット・ゾーン」は、クリトリスでもGスポットでもポルチオ(子宮の入り口の部分)でもない、究極の女性のオーガズムスポットの場所とその攻め方を北条麻紀さん自身が実演してレクチャーしてくれるビデオ教材らしいんだけど…

前作の「AV女優 北条麻妃が教える『膣開発法』」は、3200本売れた大ヒットセックスハウ・ツーマニュアルよりも、効果があるノウハウなのかな?

やっぱ、5200本以上のAVに出演されてる、経験豊富な北条麻紀さんは、いろんな性感帯が開発されちゃうんでしょうね。

でも、彼女のオーガズムスポットが、万人の女性に通用するのかな?

そのザ・シークレット・ゾーンを刺激すると、愛情ホルモンのオキシトシンがじゃんじゃん湧き出してきて、「どんな女性でもイキやすい」「何度でもイケる」って、煽ってるけど…

そんなセックスの快楽を知ってしまった女性は、あなたのセックスに依存してしまい、浮気なんかできなくなるって本当なのかな?

内容は、インチキな詐欺教材なんじゃないの?

 

⇒ザ・シークレット・ゾーンを体験した女性の感想を見る。

 

「秘密の性感帯」は、触るとはっきりと分かり、イカせるのが簡単らしいから、ボクにもできそう。

トライしてみようかな?