レーシックしないで、子どもの視力を回復させる方法 アイ・トレーニング視快研小牧・田中謹也インストラクター

標準

レーシックや眼科治療に頼らず、自宅で簡単にできるという、子どもの視力回復法、
アイ・トレーニング視快研小牧・田中謹也インストラクターのアイ・トレーニング方法が気になっています。

アイ・トレーニング

家の小学校3年生の娘、学校から検眼通知書もらってきて、どうしたらいいのか悩んでたんです。
小学校低学年からのメガネの使用は、遊んだり、スポーツしたりするのにかわいそうだし、
近視の進行を早めるって聞いたこともあるし…

できれば、レーシックやミドリンやミオピンなどの目薬を使った眼科治療に頼らず、
自力で視力回復できたらいいなぁ―と…

アイ・トレーニング視快研小牧・田中謹也インストラクターが説く、
視力回復トレーニングは、プロ野球選手やプロボクサーも実践してるっていうぐらい、
実績のある視力回復トレーニングみたい。

 

>>田中謹也式視力回復トレーニングの内容、ネタバレあり?

 

購入者の体験談では、眼科で視力回復レーニング「ワック」を行っても効果が現れなかったのに、
アイ・トレーニング視快研小牧の方法を試したら、
たった2ヶ月で視力が0.8も改善したって。

家の娘にも早速実践させてみようかしら?